silentスピッツ曲まとめ!楓と魔法のコトバの歌詞がドラマとリンク!?

silentスピッツ曲まとめ!楓と魔法のコトバの歌詞がドラマとリンク!?エンタメ・生活
スポンサーリンク

ドラマ「silent」にスピッツの曲が流れ、歌詞がドラマとリンクすると話題になっています。

「silent」で流れたスピッツの曲が何なのか、歌詞とドラマがどうリンククするのか気になりますよね。

調べたところ「silent」で流れたスピッツの曲は「楓」と「魔法のコトバ」です。

その歌詞が「silent」のストーリーや佐倉想と青葉紬の想いを代弁しているかのようなんです。

そこで今回は、「silent」に流れるスピッツの曲の紹介や「楓」と「魔法のコトバ」の歌詞がリンクしていることなどについてお伝えしていきます。

▶︎「silent」の脚本担当の生方美久さんの学歴や経歴受賞歴はこちら>>

▶︎「silent」の挿入歌にSnowManの「ボクとキミと」と予想される理由は?>>

▶︎silent(ドラマ)イヤホン3種類のメーカーはどこ?値段や買える場所をご紹介!>>

▶︎silentロケ地は群馬と栃木のどこ?撮影場所をマップ付きでご紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

silentのスピッツ曲一覧

ドラマ「silent」で流れたスピッツの曲を一覧でご紹介してきます。

 曲名収録アルバム
第1話CYCLE HIT 2006-2017 Spitz Complete Single Collection
魔法のコトバフェイクファー(6曲目)
CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection

スピッツの「楓」は青葉紬が1人でアルバイト中に聞き、「魔法のコトバ」は高校時代に両思いになった後、佐倉想が青葉紬に聞かせていましたよね。

ドラマ「silent」の内容とスピッツの「楓」や「魔法のコトバ」の歌詞がリンクすると話題になっているので、次で見ていきましょう。

スポンサーリンク

silentとスピッツ曲の歌詞がリンクする理由

silentとスピッツの「楓」や「魔法のコトバ」の歌詞がリンクする理由を一曲ずつお伝えしていきます。

silentと楓の歌詞がリンクする理由

「silent」と「楓」の歌詞がリンクする理由は、佐倉想と青葉紬の2人の苦しみや切なさがワンフレーズで表現されているように感じるからです。

リンクする歌詞の一つ目は

「さよなら 君の声を抱いて歩いていく」

引用元:歌ネット

という部分です。

 

聴力を失った想には紬の声が聞こえない。

聴力を失った想の声を紬は聞くことができない。

本当にやりきれない思いがこの歌詞で表現されているようですね。

 

リンクする歌詞の二つ目は「楓」2番の

「他人と同じような幸せを信じていたのに」

引用元:歌ネット

というものです。

この歌詞を聞くことで、聴力を失ったことが原因で別れた佐倉想と青葉紬の気持ちに感情移入するようです。

「楓」収録のアルバムはこちら

silentと魔法のコトバの歌詞がリンクする理由

「silent」と「魔法のコトバ」の歌詞がリンクする理由は、物語がそのまま歌詞になったようなフレーズがあるからです。

リンクする歌詞はこちらです。

「また会えるよ 約束しなくても」

引用元:歌ネット

この歌詞の内容と第1話の

・青葉紬と親友の真子との会話の内容
・実際に佐倉想と青葉紬は約束しなくても偶然に再会することができた

という状況が一致するのです。

本当にスピッツの魔法の言葉の歌詞と「silent」の内容が一致しているので驚きますね。

「魔法のコトバ」収録のアルバムはこちら

スポンサーリンク

silentの役名とスピッツの曲名がリンク!?

「silent」の役名とスピッツの曲名もリンクしているような意見もあるので一覧でお伝えしていきます。

役名スピッツ曲名
青葉 紬(つむぎ)青葉若葉
紬(つむぎ)つぐみ
佐倉 想佐倉(さくら)チェリー
君が思い出になる前に
戸川 湊斗(みなと)みなと
桃野 奈々(なな)ナナへの気持ち
青葉 光五千光年の夢

「青葉」と「若葉」も「つむぎ」と「つむぎ」も似たような意味ですよね。

佐倉→桜→チェリーブロッサム→チェリーと連想ゲームのように。

想は、「思い出」をもじって「想い出」と変換すると役名と曲名が繋がりますね。

スポンサーリンク

silentでスピッツ曲が使用されるのはなぜ?

silentでスピッツ曲が使用される理由は、脚本の生方美久さんがスピッツを意識して書いているからと推測されます。

2022年3月にはドラマ「silent」の脚本を書いている生方美久さんが次のスピッツに関する内容をSNSで投稿していました。

スピッツ「楓」みたいなお話を書いている、とありますよね。

時期からしても「silent」の脚本を書いているのではと思えますよね!

 

脚本の生方美久さんの学歴や経歴受賞歴も気になる↓↓

スポンサーリンク

silent佐倉想が持っていたCDはback numberラブストーリー

silent第一話の終盤で映った佐倉想が段ボールに保管していたCDは、back numberの「ラブストーリー」というアルバムです。

佐倉想のベッドの下にある段ボールには多数のCDが入っており、その中の一つは割れていました。

そのCDがback numberの「ラブストーリー」というアルバムです。

created by Rinker
ユニバーサル
¥2,600(2022/12/03 09:16:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

ラブストリーが発売されたのは、約8年半前の2014年3月26日です。

現在26歳の佐倉想と青葉紬が約8年前の18歳の頃と言えば、高校を卒業した頃でしょう。

とすると、佐倉想がback numberの「ラブストーリー」を購入した時期は、耳が聞こえにくくなり始めた頃と重なりるのではないでしょうか。

とすると、佐倉想はこのアルバムをほとんど聞くことができなかった悔しさをCDケースの割れ目が物語っているのかもしれませんね。

 

さらには佐倉想と青葉紬が再会した場所は世田谷代田駅であり、アルバム「ラブスーリー」には、「世田谷ラブストーリー」という曲が収録されています。

「silent」で登場する曲とストーリーとのつながりがあちらこちらにあり、丁寧に時代を反映しているという声も聞かれています。

また視聴者の時代背景と重なる部分もあり、当時の思い出を懐かしみながら見ている人もいるようですよ。

スポンサーリンク

silentの主題歌はOfficial髭男dismのsubtitle

「silent」の主題歌はスピッツではなく、official髭男dismの「subtitle」です。

第一話でもドラマの終盤、いい場面で流れてきましたね。

ドラマを思い出したり、素敵な歌詞に心震えて素敵な歌詞に感動の声が多くあがっています。

「silent」主題歌のsubtitleの特設サイトと配信サイトはこちらです。

・Official髭男dism「Subtitle」特設サイトURL
https://subtitle.ponycanyon.co.jp

・「Subtitle」配信サイトURL
https://hgdn.lnk.to/subtitlePR

 

主題歌がofficial髭男dismの「subtitle」と発表になる前は、SnowManの「ボクとキミと」が主題歌なのでは?とSNSで予想されていました。

第1話では「ボクとキミと」は挿入歌でも流れませんでしたが、今後どうなるのでしょうか?

▶︎「silent」の脚本担当の生方美久さんの学歴や経歴受賞歴はこちら>>

▶︎「silent」の挿入歌にSnowManの「ボクとキミと」と予想される理由は?>>

▶︎silent(ドラマ)イヤホン3種類のメーカーはどこ?値段や買える場所をご紹介!>>

▶︎silentロケ地は群馬と栃木のどこ?撮影場所をマップ付きでご紹介!

スポンサーリンク

まとめ

「silent」で流れたスピッツの曲は、「楓」と「魔法のコトバ」です。

「silent」とスピッツの曲の歌詞がリンクする理由は、歌詞が佐倉想と青葉紬の想いを代弁しているようであったり、同じようなセリフがあるからです。

脚本の生方美久さんはスピッツの「楓」を意識して書いているようなことをSNSで投稿していました。

これからまたスピッツの曲が出てくるのか、どの曲が出てくるのか興味津々ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
SnowManまとめ!

SnowManまとめ!

すとぷりまとめ!

すとぷりまとめ

エンタメ・生活
ゆるるをフォローする
ゆるゆるる
タイトルとURLをコピーしました